合宿免許に参加でスピーディー取得【一人でも安心サポート】

早く免許を取りたい時

道路

期間内に合格すること

普通自動車免許を取得するために、一人で自分のペースで通う人もいれば、合宿免許を利用して免許を取得する人もいます。合宿免許は、ある一定の期間の間に、免許取得に必要な学習内容を盛り込んでいます。教習所に泊まりこみ、朝から夕方まで、技能実習や学科試験の勉強などを行います。教習所にもよりますが、大体2週間ほどで全ての事を学習することができます。合宿の間、仮免許を取得して路上での教習を受けます。合宿期間中に仮免許に合格しない場合は、追加で宿泊費や教習料を取られる可能性があるので、注意が必要です。一人でマイペースで学習したいという人は詰め込む合宿免許よりも、通いで学習したほうが、結果的に得になるかもしれません。予め、どちらが向いているかを考えておくと良いです。

集中してできる

合宿免許の利点は、短期間で免許取得ができることは説明しました。そのため、大学生が長い夏休みを利用して、合宿免許で取る人が多くいます。大学生の多くは、大学内で合宿免許の申し込みが出来たりするので、とても便利です。また、旅行感覚で合宿に行けるということもあり、学生の間では人気となっています。合宿では友達同士で行く人もいますが、多くは一人で行く人です。一人だと、最初は心細いですが、他にも合宿免許で来てる人もいるので、友達が出来やすいのも利点です。短期間ではありますが、ほとんど同じ内容の教習を受けることになるので、仲良くなるきっかけにもなります。また、合宿免許のほうが通常で通うよりも金額が安い場合が多いため、それが人気の理由にもなっています。